主な実績8ー関連会社部門

1)関連会社

 

  WGD京都創楽文化研究所(2001年発足)

  アクティブKEIの文化デザイン部門として発足の後、独立

  (株)WGD京都(2006年設立)

 

   WGD京都(World Good Design 京都)は、世界の数あるグッドデザイン情報の

   一元化と優れた商品の普及の実現を目指したWGD(World Good Design)の京都

   支部として発足し、「京都の伝統工芸の技と現代デザインとの融合」という全く新

   しい、そして本当の逸品を世界へ提供することを目的に、活動しています。

   「京都の匠がもつ優れた技術によって現代デザインが具現化される」、そのきっか

   けを作り出し、世界への新しいデザインの形を提案していきます。

   記念すべき第一弾は、世界的デザイナーである深澤直人氏と、京都蒔絵工芸師であ

   る下出祐太朗氏との偉才溢れるコラボレーション作品、京の仏壇「壇」です。

  【社団法人 関西ニュービジネス協議会(NBK)、2002年 会報誌より】

    “京都が誇るデザイン文化を、日本に、世界に向けて発信していきます。”

     WGD京都創楽文化研究所は、京都の魅力あるデザイン文化を核に、地元でデ

    ザインムーブメントを発信していこうと、京都を活動拠点とすWGDメンバーの

    有志が集まって発足したプロジェクトです。

     メンバーは、巻頭対談で登場した佐藤典司氏(立命館大学経営学部 環境デザ

    インインスティテュート教授)と、山本恵(株式会社アクティブ KEI代表)他で

    す。

     2001年6月に発足したばかりですが、春にオリジナルツアー、秋にシンポジウ

    ムといったカタチで、年2本の企画を実施していく計画です。

     ちなみに、今年の3月に行った「春の京都・日本美巡り」と題した《WGDメン

    バー・オリジナルツアー》を実施。妙喜庵、銀閣寺(東求堂)、仁和寺(遼廓

    亭)、大徳寺など、一見さんでは決して入ることの出来ない“お茶室”を中心に、

    日本建築の奥深さと、京文化の代表である“お茶屋遊び”を満喫してきました。今

    秋には京都新聞社の支援を受け、「デザインをマネジメントのカギに」をテーマ

    にシンポジウムを開催する予定です(山本)。

     優れた京都の文化をWGD京都創楽文化研究所ならではの視点で再編集し、デ

    ザイン文化の構築に向けて、WGDの活動を京都からバックアップしていきま

    す。 

    〒604-0875  京都府京都市中京区車屋町通竹屋町上ル砂金町403番地

              田丸産業ビル4F

                        株式会社 WGD京都  代表取締役 山本 恵

 

    TEL・FAX:075-213-5624